1. ホーム >
  2. 事業分野 >
  3. 構造グループ >
  4. 事例紹介:橋梁計画及び設計

Structure 構造グループ

事例紹介:橋梁計画及び設計

橋梁計画及び設計

道路橋等の構造物は、わたしたちの安全安心の生活にかくことのできない重要な社会資本です。
私たちは、安全性や経済性に加えて、環境の調和や将来の維持管理性にも配慮した橋の計画や設計を行っています。
・橋梁予備設計
・橋梁詳細設計
・構造解析
・施工計画,架設計画など

景観や環境に配慮した最適な橋梁形式を提案します

橋の設計は、橋長や支間割を検討した上で、架橋地点にふさわしい最適な橋梁形式とその基本的な諸元を決定することから始まります。
私たちは、構造特性や施工性、ライフサイクルコストを含めた経済性、維持管理性、景観や環境との調和などの総合的な観点から検討を行い、強く、美しく、利用者や地域住民から永く愛される橋梁形式を提案しています。

ディテールまでにこだわった橋梁設計をめざします

鋼構造、プレストレストコンクリート、鉄筋コンクリート構造等さまざまな構造形式の橋の詳細設計を行っています。
各種構造解析により構造物の安全性を確認するとともに、経済的かつ合理的に詳細構造を決定し、工事に必要となる設計図面等を作成します。

担当技術者から一言

橋は、土木構造物の中でも目立つものです。
また、橋には名前が付けられる場合が多いです。大阪で有名な戎橋は、「ひっかけ橋」という愛称まであります。名前がある土木構造物は以外と少ないと思います。名前があるだけで、親しみがわき、地域の人々に愛されている感がありますよね。
橋の計画や設計を通じて、地域の発展に貢献できるともに、「”○○橋”を設計したのは私だよ」と心の中で小さく自慢できることが、橋梁設計技術者の喜びだと思います。

主な業務実績

世界遺産に隣接する橋梁計画

本業務は,世界遺産(熊野川)に隣接して計画される高架橋の予備設計業務です。景観や環境保全に十分に配慮した計画が求められました。また、熊野川の氾濫に対する安全性についても十分な検討が必要でした。これらを踏まえて、設計VEの実施により、発注者の他、地元住民とも協働して橋梁計画を行いました。

斜材付π型PCラーメン橋の詳細設計

本業務は,高規格道路の建設に伴う地域分断を解消するためのオーバーブリッジ(斜材付π型ラーメン橋)の詳細設計業務です。大規模地震に対する安全性の検証として、時刻歴応答解析による動的解析を実施し、橋梁本体、基礎の耐震性の確認を行い、各種詳細構造を決定しました。

その他業務実績

  • 業務名
  • 発注者
  • 設計年度
  • 概要
業務名
国道168号 社会資本整備総合交付金事業(道路改良)
発注者
奈良県
設計年度
平成26年度
概要

国道168号小平尾バイパスが竜田川と交差する箇所に架かる単純鋼床版箱桁橋の詳細設計業務
【技術提案受注】

業務名
千里南地区センター再整備事業に伴う公共広場建設工事(歩行者デッキ部)詳細設計委託業務
発注者
吹田市
設計年度
平成26年度
概要

阪急南千里駅前の再整備事業に伴う駅前ペデストリアンデッキ(歩行者用デッキ)の詳細設計業務

業務名
国道27号中山地区歩道予備設計他業務
発注者
国土交通省
設計年度
平成26年度
概要

国道27号中山地区の交通安全事業としての歩道整備に伴う橋梁の架け替え予備設計業務。
【技術提案受注】

業務名
重要港湾舞鶴港港湾統合補助業務委託
発注者
京都府
設計年度
平成25年度
概要

舞鶴港湾下福井喜多臨港道路の大野辺橋の架け替え詳細設計業務。桁高を低く抑える必要があり、かつ塩害に対する耐久性を高めることから、高強度コンクリートと高張力鋼材を使用したスーパープレテンション桁を採用した。

業務名
伊香立浜大津線補助道路整備設計業務委託
発注者
滋賀県
設計年度
平成25年度
概要

主要地方道伊香立浜大津線の道路整備事業において計画された2径間連続PC中空床版橋の詳細設計業務。

業務名
相長川地域自主戦略交付金・総合流域防災(統合)業務委託
発注者
京都府
設計年度
平成25年度
概要

(主)舞鶴綾部線の道路改良事業に伴い相長川と交差する箇所に計画された2径間連結PC中空床版橋の詳細設計業務。

業務名
八日市新川広域河川改修設計委託
発注者
滋賀県
設計年度
平成24年度
概要

新川建設に伴う用水路橋(2径間単純プレテンション方式PCU型水路橋)の詳細設計業務。

業務名
有田海南道路橋梁予備設計業務
発注者
国土交通省
設計年度
平成24年度
概要

有田海南道路の小南・梅田地区に計画された連続高架橋の予備設計業務。
【技術提案受注】

業務名
(国)2号和坂拡幅 林崎橋(下り線橋梁)詳細設計業務
発注者
兵庫県
設計年度
平成23年度
概要

国道2号和坂拡幅におけるJR山陽本線と交差する跨線橋である林崎橋(単純鋼床版箱桁橋)の詳細設計業務。