1. ホーム >
  2. 事業分野 >
  3. 地域計画・環境・交通分野 >
  4. 事例紹介:公園

Environment 地域計画・環境・交通分野

事例紹介:公園

公園

人々の日常生活にゆとりとやすらぎをあたえ、うるおいのある快適なまちづくりを行うため、公園はなくてはならないものです。「環境」「歴史・文化」「景観」に配慮しながら、身近なまちの公園から国営公園まで、さまざまな公園づくりを提案します。
・基本計画から詳細設計、維持管理計画まで、あらゆる段階で行います。
・地域資源分析や植生調査、地質調査、3次元パースの活用など、多くの手法で対応します。
・地域住民や公園利用者のニーズ対応や連携を踏まえた、幅広い計画、設計を行います。

写真は、明石海峡公園神戸地区 渓流広場 概成時のもの

環境への配慮

・四季を感じられる環境整備
・在来種の保全や活用、外来種駆除対策など、生物多様性に配慮 
・現況の自然地形や渓流、植生などを活用

写真は、芥川環境実習の模様

近年の関連実績)保津川におけるアユモドキの産卵場の造成/国営木曽三川公園環境教育プログラム検討業務/国営木曽三川公園かさだ広場における河原植物の再生と特定外来生物対策/国営淀川河川公園鳥飼下地区現況植生を生かした広場設計/国営明石海峡公園神戸地区渓流広場設計/等々

歴史・文化への配慮

・古道や遺跡などの歴史的資源の保全や活用
・人々の生活に関わってきた棚田や水路などの文化的資源の保全や活用
・これらを感じ、学べる公園づくり

写真左●は、「史跡・名勝飛鳥京跡苑池保存整備基本構想検討委員会」の発掘調査に参加した時のもの

写真右●は、木曽三川公園(仮称)大江緑道予備設計業務における、堀田再生準備会の活動(海津市歴史民俗資料館にて)

近年の関連実績)国営飛鳥歴史公園キトラ古墳エントランス広場設計/国営平城宮跡歴史公園市民参画体制調査/国営木曽三川公園仮称)大江緑道整備事業における堀田再生/奈良公園猿沢池の改修設計/飛鳥京苑池整備構想/等々

景観への配慮

・自然や歴史・文化などの景観資源の抽出
・公園利用に配慮した視点場の設定
・課題等を踏まえた景観整備の方針づくり

写真は、奈良県今井町(重要伝統的建造物群保存地区)における公園整備

近年の関連実績)国営木曽三川公園景観検討調査/中之島にぎわいの森づくり緑化設計/平城宮跡歴史公園(朱雀大路西側地区)施設デザイン検討業務/鴨川うるおい・ふれあい回廊整備/飛火野周辺地区整備/等々

 

空間デザイン

・琵琶湖を通る風を感じながら琵琶湖が一望でき、森を上から観察できる空中散歩道
・琵琶湖を代表する固有のモノからモチーフを丸子船に決定

写真は、滋賀県琵琶湖博物館における樹冠トレイル設計時のデータ等

「琵琶湖の新しいシンボル」として、琵琶湖を感じ、来館者の心に残る空間を整備するため、江戸時代から昭和初期にかけての琵琶湖の交通を担った木造船、「丸子船」をデザインとしたPC橋梁の採用を検討

主な業務実績

その他業務実績

  • 業務名
  • 発注者
  • 設計年度
  • 概要
業務名
平成26年度 国営木曽三川公園(仮称)大江緑道予備設計業務 他関連業務4件
発注者
国土交通省中部地方整備局
木曽川下流河川事務所
設計年度
平成23~26年度
概要

国営木曽三川公園の広場、緑道の予備設計、詳細設計を行いました。設計検討にあたっては、地域住民との意見交換会などを通じて、住民の意向や思いの反映を図るとともに水郷の自然環境の保全と再生をめざす計画とし、周辺の貴重種の確認等を行うための環境調査も実施しました。

業務名
第1号安土城下町地区整備事業実施設計業務委託
発注者
滋賀県近江八幡市
設計年度
平成26年度
概要

安土城下町の再生の為、歴史資産の早期活用を図り、観光施設となる公園等の整備、地域施設整備等を行いました。「近江八幡市城下町再生構想」に基づき、安土城下町回廊計画、7拠点の基本計画、日本で最初の神学校が設置されカトリックの整地とも言われる、セミナリヨ史跡公園の実施設計、歴史の道の基本構想等の検討を行ないました。

業務名
南港東公園新設工事に伴う基本計画策定業務委託
発注者
大阪市建設局
設計年度
平成26年度
概要

南港東公園の新設工事に伴い、本公園の機能・役割・理念及びテーマを計画し、景観・環境保全・管理運営にも配慮し公園の基本的な整備内容を検討しました。

業務名
キトラ古墳周辺地区広場他実施設計業務
発注者
国土交通省近畿地方整備局
国営飛鳥歴史公園事務所
設計年度
平成25年度
概要

キトラ古墳周辺地区において、地区のエントランスとなる広場設計を行いました。公園施設・植栽・多目的調整池等の実施設計及び法面対策設計、地下水濾過設備詳細設計等を行ないました。

業務名
東山動植物園洋風庭園測量及び基本設計業務委託(その2)
発注者
名古屋市緑政土木局
設計年度
平成27年度
概要

東山動植物園再生プラン新基本計画および過去の検討に基づき、「東山植物園洋風庭園」を整備するための基本設計の策定を行いました。設計に際しては、重要文化財温室前館の保存修理の状況をよく把握・理解し、温室を引き立たせるための鏡池の構造、伝統あるスイレンの展示、魅力ある水景のリニューアル、庭園の活性化に向けたイベント対応機能、動線、休養等の機能強化等を図り、洋風庭園あり方懇談会委員の学識者の意見も十分に取り入れて検討を実施しました。

業務名
有馬富士公園企画・運営支援業務
発注者
兵庫県阪神北県民局宝塚土木事務所三田業務所
設計年度
平成27年度
概要

兵庫県立有馬富士公園において、パークマネジメントの新展開のモデルプロジェクトとして、「ありまふじマルシェ(仮称)」の企画検討及び準備会の立ち上げを行いました。県立人と自然の博物館が実施する「パークマネジメントの新展開に関する研究」と連携して、「地域観光への貢献」と「子育て支援事業の推進」を主なテーマとした企画検討を行い、ワーキング、ヒアリング等を通じて、地域の人材が関わっていく企画の仕組みとビジョンを策定しました。

業務名
伊丹市公園施設長寿命化計画策定調査業務委託
発注者
兵庫県伊丹市
設計年度
平成27年度
概要

都市計画公園に設置された施設の長寿命化計画を行いました。遊具、建築その他一般施設を対象に個別に健全度調査を行い、健全度、緊急度の判定を行い、事後保全、予防保全の検討、ライフサイクルコストの縮減を検討し、長寿命化計画をまとめ、施設の更新、補修の必要時期によりコストの集中に対して、平準化の検討を実施しました。

業務名
泉佐野丘陵緑地 中地区外実施設計委託
発注者
大阪府府民文化部 日本万国博覧会記念公園事務所
設計年度
平成28年度
概要

万博記念公園の日本庭園において、基本計画で設定した「八景」を中心に改修基本設計を行いました。設計に当たっては、当初の作庭意図や景観等に配慮しつつ、新たな魅力づくりなども考慮し、公園施設設計、バリアフリー対応園路設計、サイン計画、インフラ整備設計、植栽基本方針作成等を実施しました。

業務名
新琵琶湖博物館創造第2期 樹冠トレイル詳細設計業務委託
発注者
滋賀県立琵琶湖博物館
設計年度
平成28年度
概要

琵琶湖博物館の「照葉樹林の森」を利用した樹冠トレイル(空中歩道橋)の空間整備、メインルート(PC2径間連続中空床版橋)の意匠設計・詳細設計、サブルート(桟橋型空中散策道)のルート検討・詳細設計、展望台設計、博物館出口からのアプローチ道の整備計画・詳細設計を行いました。メインルート部では、琵琶湖博物館に展示の「丸子船」をモチーフとした上部工の意匠設計を実施し、サブルートや展望台を含めた総合施設を整備検討し、新たな琵琶湖のシンボルとなる空間を実施設計しました。