1. ホーム >
  2. 健康経営宣言

Health 健康経営宣言

Health 健康経営宣言

健康経営優良法人2022(大規模法人部門)に認定

修成建設コンサルタントは、経済産業省が定める「健康経営優良法人2022(大規模法人部門)」に認定されました。
これからも健康経営への取り組みを維持・推進してまいります。

※健康経営優良法人制度は、地域の健康課題に即した取り組みや日本健康会議が進める健康増進の取り組みをもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰する制度です。

修成建設コンサルタント健康経営宣言

私たちは、「人をひきつける魅力ある企業となる」を企業理念としています。社員ひとりひとりが健康を保持・増進し、人をひきつける魅力ある人財となって社会に貢献し、顧客をはじめ国民から広く愛される、そんな企業を目指しています。

さて、いまや新型コロナウィルスが世界中を混乱に陥れています。コロナ禍において、私たちは新しいワークスタイルを導入するとともに、今までに経験したことがなかった生活様式にも前向きに取り組んできました。そしてこれからも、私たちは責務である社会資本整備を通じてSDGsに積極的に取り組み、持続可能な社会の創出に貢献してまいります。

そして、「会社経営は人財がすべて」の考えのもと、社員を大切にし、常に社員の健康の保持・増進に配慮し、社員が魅力ある人財に育つよう支援してまいります。また、さらなる福利厚生の充実を目指すとともに、健康経営への取組みを加速してまいります。
そのために、社員が個々の能力を最大限に発揮できる職場環境の創出を目指してまいります。テレワーク等の多様な働き方をこれまで以上に推進し、育児・介護等と仕事の両立を可能とし、優秀な人財が長期にわたり健康を保持・増進し、能力を発揮できる職場環境を整備してまいります。そして、これこそが「人をひきつける魅力ある企業」への王道との認識を全社で共有いたします。
併せて、社員の家族も積極的に健康保持・増進に取り組めるように、可能な限りサポートしてまいります。また、メンタルヘルスの促進、喫煙者の禁煙支援、子育てサポート強化、コンプライアンス維持、ハラスメント防止等にも健康経営の視点から注力してまいります。

重点項目

  • 1. 職場環境の整備(職場の活性化)により、社員ひとりひとりの心身の健康を保持・増進いたします。
  • 2. 産業医による社員の健康サポートを強化するとともに、衛生委員会活動を活性化いたします。併せて社員の健康・安全教育を充実させます。
  • 3. 健康診断の受診促進と結果に対する産業医のフォローアップにより、社員とその家族の健康を保持・増進いたします。
  • 4. 人間ドック等の受診支援により、癌や生活習慣病などの重症化予防を図ります。
  • 5. テレワークの定着、時差出勤や時間有休取得の奨励、時短勤務の領域を拡大する等、仕事と家庭の両立を支援いたします。

 

2021年10月1日
株式会社修成建設コンサルタント
代表取締役社長 田邊 広志

健康経営への取り組み(健康増進ウォーキングコンペ)

健康経営宣言の取組として、2022年4月25日~2022年5月22日の4週間にて『健康増進ウォーキングコンペ』を実施致します。

日々のウォーキングをポイント獲得するもので、ポイント獲得上位者には賞品を進呈する予定です。
楽しみながら健康になれるイベントとして、多くの社員が参加予定です。

ウォーキングには、脂肪燃焼によるダイエット効果や、心肺機能の向上、さらには集中力を高める効果や美容効果まであると言われています。

たくさん歩いて、心も体も健康になりたいと思います!

健康経営への取り組み(風邪ひきゼロ運動)

健康促進の取り組みの一環として、2021年12月~2022年2月に実施された健康保険組合主催の「風邪ひきゼロ運動」に参加しました。 1年のうちで風邪に一番かかりやすい季節(12月~2月)に風邪を予防する事で、睡眠・運動・食事等日常生活を見直す事を目的としています。 参加者は決められた期間に風邪をひかない事を目指し、日常生活に気を付け過ごしてまいりました。

その結果、95%以上の参加者が、期間内に風邪をひくことなく健康に過ごす事ができました!

参加者に日常気を付けている事を聞いてみると、 ・マスク、うがい、手洗いの徹底・睡眠をしっかりとる ・食事(三食しっかり食べる、野菜を多く摂取する) ・できるだけ歩く など、風邪の侵入を予防するだけでなく、睡眠・食事・運動などで免疫力を高める様に心がけている方が多かったです。

引き続き、日常生活に気を付けて健康増進を図ってまいります。